転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

インフルエンザでバイトを休む!そんな時に知っておきたい診断書のこと

   

Pocket

repentant-455633_960_720

インフルエンザでバイトを休む時、どのように休めば良いのか?悩んでしまいますよね。

  • インフルエンザで休む期間だったり
  • インフルエンザの診断書だったり

初めてインフルエンザ、そして初の休みだとなおさら休むことに不安になるのも当然です。

でもインフルエンザになった以上、休まなければいけません。

自分の為にも二次感染防止の為にも大事なことですからね。

そこでここではインフルエンザでバイトを休む場合、知っておきたい休む期間や診断書についてまとめてご紹介します。

スポンサーリンク




インフルエンザの休み扱いについて

magnifying-glass-626174_960_720

インフルエンザでバイトで休む場合、気になるのが休みの扱いや休みの期間ですよね。

休みたくて休んでいるわけでないからこそ、やっぱり気になる訳ですが・・・

まずはこの点について深く解説していきます。

まずインフルエンザで

  1. 欠勤扱いなのか?
  2. 休暇扱いなのか?

会社によって扱いが違います!

最悪の場合は欠勤扱いの会社もあることを覚えておきましょう。

バイトや正社員関係なく労働者に認められている休暇は、

・有給休暇
・育児休暇
・介護休暇
・生理休暇
・病気休暇
・リスレッシュ休暇
・裁判員休暇

 

などがあります。

これらの多数ある休暇の中でインフルエンザの休暇のベストの扱いは、病気休暇であることを覚えておきましょう。

大半の会社は、有給休暇があれば、この休暇として扱うことが多いです。

ただ会社により欠勤扱いなる可能性もありますが、この場合成績評価や影響が及ぶ可能性があるのでこの点については会社の規定や上司や同僚に相談することをおすすめします。

 

インフルエンザの休み期間は?

watch-1149597_960_720

インフルエンザにかかったら発症の翌日から7日間の休養が必要になります。

熱が下がっても感染力は低下していませんし、熱が下がったからと出勤すると社内の感染が拡大する恐れがあることを覚えておきましょう。

その為、バイトでインフルエンザで休む場合は、最低7日間は会社を休むようにしてください。

ただしインフルエンザでバイトを休むことに対し、7日間休まなければいけないと法律による規定がありません。

会社により休みについての少なからず調整が入ることも視野に入れておきましょう。

バイトの場合、欠勤すればそれだけ給与の支払いがなく生活に影響するので医師から何日やすむべきか聞き、会社に様態の説明と医師の指示の連絡をするようにしてください。

 

診断書は必要?不要

recipe-327934_960_720

バイトという立場でインフルエンザの診断書は必要か?についてですが、

これは会社の規定によりけりなので必要なときもあれば、不要な場合もあるということをおぼえておいきましょう。

ただインフルエンザノ診断書の提出は、最悪の自己欠勤扱いにはならないメリットがあります。

また、会社によっては診断書の提出で病気休暇の可能性もあるのでこれは大きな差ですからできれば提出が良いでしょう。

インフルエンザでバイトを休む場合は、インフルエンザ中の欠勤扱いを優遇してもらう為にも会社の規定や知り合いに確認することをおすすめします。

・休み中の欠勤扱いの給料
・診断書の有無
・診断書の作成代

 

等、インフルエンザにかかわることや会社の規定をチェックしておきましょう。

スポンサーリンク




知っておきたい診断書のこと

150415211966_TP_V

インフルエンザにかかるとバイトであっても休暇が5~7日と長くなりますので、診断書の要求があっても仕方がないかもしれません。

ただそれはそれで良いのですが、インフルエンザでバイト休みからもめないために覚えておきたいポイントがいくつかありますので下記の項目を頭に叩き込んでおきましょう。

インフルエンザの診断書を用意する場合は、まず3000円から5,000円必要がかかってきます。

これを自分で負担するとなると結構痛いのでまずは診断書代を会社か自分が持つかはっきりさせておくことをおすすめします。

各企業の規定もありますので会社に相談する前にまずインフルエンザ等の休暇のルールを確かめておきましょう。

 

診断書を手に入れるには?

インフルエンザでバイトを休むとして診断書は、手に入れる為には病院へ行く必要があります。

そして診断書を入手したい場合は医師に会社が必要としている旨を伝えるとその場で診断書は入手することが可能です。

ただし医師が多忙の場合は、次の来院の時に受け取れることができるように手配されたり例もあることを覚えておきましょう。

 

まとめ

 

インフルエンザでバイトを休むことについてまとめてみましたがいかがでしたか。

インフルエンザでバイトを休むとなると長期休暇が発生していますがやむを得ません。

何事も体が第1ですからね、無理はせずしっかり休息をとることをおすすめします。

またインフルエンザで休む場合は必ず会社に

  • インフルエンザ中の扱い
  • 診断書の有無

を確認しておきましょう。

最低この2つのポイントがわかっていれば安心できますので。


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 仕事のことはココ