転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

仕事ができない人の特徴や口癖まとめ!うまく付き合う対処法は?

      2016/12/02

Pocket

PPU_pandanookimono_TP_V

仕事ができない人。

響きからしてすでに残念な言葉ですが、仕事をしている以上誰もが仕事ができない人を目の当たりにしているのではないでしょうか?

社会上ではたくさんの人がいるので仕事ができる人できない人がいるのは得手不得手があると考えるとして。

実際、どのような人が仕事ができない人を指すのでしょうか?

ここでは仕事ができない人の特徴や口癖をまとめると共に、うまく付き合っていくための対処法をご紹介します。

スポンサーリンク




仕事ができない人の特徴とは?

PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151_TP_V

仕事ができない人と周りが認知してもそれは周りの見方であって本人が自覚していなければ意味がありません。

具体的にどんな人ができない人と位置づけされてるのか?

理由は人により様々かもしれませんが…

ここからは社会上で働く全ての方が考える、仕事ができないと思う人の特徴で最も多い意見のみをピックアップしてまとめてみることにしました。

その1.言い訳が目立つ

仕事でのトラブルやミスが自分にあるのに対し、何かと人のせいにして言い訳をする。

とにかく言い訳が多い人は仕事ができない人の1つの特徴です。

言い訳をする気持ちは状況により、わかる時もしますがこれが自分が完全に悪いのにとにかく棚に上げて何かと人のせいにすればするほど…

「また始まった」と周りから見られているでしょう。

特に言い訳をする人の特徴をまとめると

  • 高学歴
  • プライドが高い

人が多い傾向があります。

これに関しては自己意識の問題なので自分自身で考えを改めて自己責任にしていく必要があるでしょう。

 

その2.いい意味でも悪い意味でも完璧主義者

仕事で最高の形と結果を描くために考えてしまう完璧という思想。

ついつい何かと仕事で新しいことを始めると完璧を求めるあまり、あれもこれもと取り入れながらアイディアばかりが膨らませ。

結果として優先順位がわからず手がつけられなくなったり、また思った形と違う方向に進み前へ進めない方もしばしば。

完璧という言葉は仕事では良い意味でも悪い意味でもあてはまります。

ただ仕事では自分の中で完璧を求めてもその結果を教えてくれるのは企業であり、お客さんになります。

完璧主義も大事ですが、まずは仕事で何が大事なのか?

大きな城を描くよりもしっかりとした骨組みを描くことが最優先といえるでしょう。

 

その3.楽したがり

仕事ができない人の特徴として態度で見えるのが楽したがり思考。

常に目的がない姿勢があり、どこかフラフラとし、また自分が楽になることを第1に考え仕事を選ぶ方も仕事ができない人の特徴と言えます。

会社に属する以上、嫌な仕事も楽な仕事も両方とも受け止めながら行動せざるを得ませんが、年齢と共につい先輩風を吹かせ楽を選ぼうとする傾向があるようです。

楽をすればするほど、いずれはツケが溜まり返ってくること可能性は大。

仕事は一時的では継続的なものだからこそ、先を見通しながら身の振り方を考えて行く必要があるでしょう。

 

その4.やる気や情熱がない

会社の中の部署が1つの方向性に一丸となって向かう中、文句ばかり言って手を動かない。

やる気や情熱を感じない方は仕事ができない人といっていいでしょう。

こういったやる気や情熱を感じない方は自分よがりの考えを持ちやる意味さえハッキリと理解していない傾向があるといえます。

組織に身を投じる以上、チームでやることは必要不可欠です。

方向性が自分の中で理解できない場合は

  • 理解できるまできく
  • まずは全力でやってから口を開く

を行ったほうがいいかもしれませんね。

 

その5.口だけで管理ができてない

仕事上の連携では明確な期日に合意したにも関わらずふたを開けてみれば期日に間に合わないを繰り返す人も仕事ができない人の特徴です。

なぜ期日に間に合わないのか?は

  • 人の話を聞いていない
  • 自己管理ができていない

証拠です。

仕事の状況により遅れる場合も時にはありますがそれなら前もって報告すれば対処できます。

何も報告なくこの状況が続けば問題です。

仕事での連携は命綱、組織でやる以上、しっかりと期日守れるように手帳や携帯でやることを管理しておきたいところです。

などなど、その他にも

・知ったかぶり
・遅刻しがち
・コミュニケーション不足
・弱音ばかり

 

などがあげられ、仕事ができない人の特徴として挙げられています。

全体的に仕事ができない人の特徴をみると

独りよがりで行動しない

方が多い。(マイナスに楽に)

会社は組織、自分はその中の歯車。

学校で言うならば1人の生徒に過ぎないことを自覚する必要があると言えます。

少しでも自分にまたは相手に当てはまっている部分があるとすれば他人からの評価は「仕事ができない人」と見られている可能性は高いのでできない人のレッテルを払拭するためにもできるところから改善していきましょう。

改善してもどうせ評価が…と考える方もいるかもしれませんが、それが続けば今後の自分の評価やあり方も同じ流れのまま進む人生が待っているといえるでしょう。

スポンサーリンク




よく使う口癖とは?

Green18_nakunaru20141123143758_TP_V

仕事ができる人と仕事ができない人はコミュニケーション上の口癖でも大きな違いがあると言えます。

同じ年齢で同じ学歴を持つのに

  • 片方は800~1000万
  • 片方は200~400万

チャンスを掴む運や行動の要素も1つですが、口癖もその要素の1つ。

口癖はその人の行動や姿勢に反映され、また人格を形成していきます。

仕事ができない人にならない為にもまた使っているなら改善していい方向に向かっていく為にもにも、まずはできない人が使う口癖を押さえておきましょう。

・でも~
・だって
・だけど
・チッ
・めんどくさい
・疲れた
・忙しい
・人間が足りない
・はい、はい
・すみません
・なるほど
・向いてない
・なんで俺が
・どうしたらいいですか?

 

です。

仕事上でよくある口癖。

まるで大人になりきれてない大人、責任転嫁ばかりで自分よがりな人間のイメージが強いですが。

もし当てはまっている箇所があるなら今のうちに紙に書き出したり、携帯にメモって改善していくようにしましょう。

今の自分を受け入れるのも変える決断をするのも全ては自分次第なのですから。

 

うまく付き合う為の対処法は?

N934_akusyusuruhutaribiz_TP_V

仕事上の連携で目に付く仕事ができない人。

職種により状況は様々ですが、納期に追われていたりする連携上でダラダラされる場合はついついイライラしてしまう人も多いかと思います。

ですが仕事ができるできないは本人の自覚が問題。

本人に自覚がない以上、また自覚があって改善しない以上対処法はないように見えますが…

実は彼らとうまく付き合っていく為の対処法は存在します。

人により仕事ができない人の特徴は様々だと思いますので下記の対処法を選択しうまく付き合っていきましょう。

 

対処法1.割り切る

仕事ができない人に無駄にイライラしたり、期待しても無駄です。

この人はこの人と割り切り付き合っていくことが大切です。

もし業務上で連携がある場合、それによりあなたに責任が課せられる場合は

  • 上司に相談するか
  • 周りのアンケートを集める
  • 適任者を変える

を行っていくと良いでしょう。

何も手を打たないと今のままですから、お客さんや会社の為を考え改善する行動をとっていきましょう。

 

対処法2.根本的な原因を伝える

仕事ができない人の特徴としてそもそもその仕事のやる意味がわかっていない方も多数います。

そういった方にはなぜその仕事をやるのか?

仕事の工程における大事さをわかりやすく伝えると良いでしょう。

ポイントはわかりやすくです。

小学生でもわかった!と答えるレベル並みの伝え方を考えて意味を説いていきましょう。

改善の傾向がみえれば、あなたの教え方も大きくレベルアップします。

部下を育てる上司のつもりで押してみてくださいね。

 

対処法3.根本的な悩みを徹底的に引き出す

仕事ができない人をみるとついついイラッとしてしまいがちですが…

仕事ができない人はできない人なりの悩みや不安を抱えている傾向があります。

なぜそうなるのか?当たり前のことを当たり前にできる自分がみると、そのように考えがちですが…

まずは相手の仕事に対する悩みを聞き出してみてください。

きっと違うところで1人で悩み、それがネックとなって今に至る可能性もあるのですから。

仕事をできない人に対する3つの対処法。

どれが正しいかは正直、相手をみないとわかりませんが、まずは行動あるのみです。

少しでもストレスフリーで心地よい仕事での連携を心がけていきたいものです。

 

まとめ

 

最後に覚えておいて欲しいことが1つあります。

仕事にできない人の特徴や口癖に対処法をお伝えしてきましたが…

さらにふかぼりするなら仕事ができない人は3パターンのタイプに分かれます。

  • 1つめが本当にできなくて悩んでいる人
  • 2つめが仕事ができない事に気づいていない人
  • 3つ目ができないことを自覚し認めて開き直っている人

です。

1と2については対処法も含め、救いようがありますが3になると正直手遅れと思っていいでしょう。

自覚してあえてそれを演じている、これは悪意があるといって間違いありません。

会社での連携上の支障や利益上での支障が大きく出る場合は早めに対処するべき人材だということを覚えておきましょう。

 

その他の関連記事はこちら

 


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 仕事のことはココ