転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

職業訓練校のおすすめコースは何?メリットやデメリットも紹介

      2016/05/23

Pocket

bible-1216063_960_720

職業訓練校。

名前は知ってるし、興味があるけど、詳しくは知らない・・・

 

という方は結構多いのではないでしょうか?

退職、失業したらいける職業訓練ですが、中身を知らずに興味を示さず、とりあえず就職!を考えてる方は非常にもったいないことをしています。

もしかしたら職種により、自分の人生が大きく変わる可能性がある職業訓練校。

ここでは職業訓練校のことをまとめると共におすすめのコースやメリットデメリットをご紹介していきたいと思います。

転職を考えている方や興味がある方は是非、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク




職業訓練校って何?

books-1012088_960_720

職業訓練校とは就職したい職種や業種に対し、必要な技能や習得が受けることができる国が支援してる学校のことを言います。

基本的に受講料は無料(テキスト代は負担)、低価格で様々な職種や業種の勉強を受けることが可能です。

簡単にいうならば専門学校のミニ版みたいなところでしょうか。

とは言っても専門学校とは違い、あくまで職業訓練校は自分が向かう職種や業種に職業させることが目的です。

職業訓練で技能や資格などを習得しながら、新しい職種や業種に就職させる為の支援であることを覚えておきましょう。

訓練期間は約3ヶ月~1年があり、受ける業種の勉強期間が異なります。

 

参加には条件がある!

求職者に対し、国が支援し低格で業種の勉強ができる職業訓練校ですが参加するには条件があります。

その条件は

  • 求職活動をしている
  • 基本手当てを受給している

方が対象になります。

職業訓練校はあくまで就きたい仕事へ就く為に支援するためのものです。

働く意思がない方や働いている方、学生は条件は参加できないので覚えておきましょう。

ちなみに退職後等の失業期間中に職業訓練校へいく場合は失業保険を貰いながら学校へ行くことが可能です。

また職業訓練校が決まれば

  • 受講手当
  • 通所手当

等がもらえます。

※コースより期間が様々

就きたい業種や職種の勉強しながらお金が貰える!職業訓練校。

失業後に就きたい業種や職種、目的がハッキリしている方は1度検討することをおすすめします。

スポンサーリンク




おすすめのコースは何?

education-548105_960_720

職業訓練校に行きたいけどおすすめのコースがわからない。

って方は多数いらっしゃいますが、ぶっちゃけた話、おすすめのコースというのモノは存在しません

職業訓練校のコースは、自身が就きたい業種や職種にあわせたコースになりますので、どのコースに就くか?は自分の適性や就きたい職種にマッチしたものを選ぶことをおすすめします。

具体的にコースをまとめますと

・IT関係(プログラミング・WEB作成等)
・事務関係(簿記・医療事務等)
・製造系、機会関係
・デザイン関係
・ネイル関係
・介護関連

 

等が存在します。

自分が就きたい分野の業種や職種は何なのか?職業訓練のコースをみながら照らし合わせてみてくださいね。

また実際に職業訓練校に受講する事になってから想像していた物とは違っていた!と言う事にならない様に事前にコース内容に関してよくチェックしておきましょう。

 

職業訓練校のメリット3つ

150415211966_TP_V

ここからは職業訓練校に通った方の生の口コミをまとめながら職業訓練校のメリットとデメリットを紹介していきます。

職業訓練校とはどのようなものなのか?その裏側に迫る内容になっていますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

メリットその1:受講仲間と一緒に勉強が出来る

職業訓練校では自分の興味を持っていた分野を勉強できるだけでなく、同じ分野に興味がある仲間と出会うことができます。

職業訓練校に集まる方は主に失業者や求職者がほとんどですが、様々な年齢層の方と仲良くなったり時には友達になるケースも少なくありません。

一人で勉強するのではなく、仲間と勉強できる点をみると大人の学校のようなイメージと考えてよいでしょう。

 

メリットその2:低価格で勉強ができる

専門学校や大学となると莫大なお金が必要ですが、職業訓練校は低価格で勉強することができます。

職業訓練校のコースは分野により、数ヶ月~1年ほどですが基本的に受講料は無料!

受講中はテキスト代や教材、資格代がかかりますがかかっても数千~万円ほど。

また職業訓練校受講中は

  • 基本手当→失業給付金(受講期間中)
  • 受講手当→1日あたりの日当500円
  • 通所手当→交通費

などのお金を貰うことができます。

あくまでこれは生活を支援する為であり、またテキスト代として給付されるものでありますが、その分野に就職したい方にはとても助かるサービスであることは間違いないでしょう。

 

メリットその3:受講しながら就職もOK

職業訓練校は受講中に就職活動することも可能です。

また普通の学校と違い、就職が決定した場合は受講終了を待たずに就職することも可能です。

受講しながらでもある程度、技能も身につけたし、1日でも早く就職したい!と言う方は是非、受講期間中にそのまま就職活動を行っていきましょう。

 

職業訓練校のデメリットは?

低価格で勉強ができて、お金がもらえて就職活動も出来える素晴らしい職業訓練校ですがあえてデメリットをあげるならコース選びといったところでしょうか。

自分が就きたい分野のコース嫌い、就職する気がないとなると行っても正直苦痛なだけです。

そんなことにならない為にも職業訓練校を受講する場合は、事前にコース内容を理解し決断するようにしましょう。

 

まとめ

 

職業訓練校に参加する条件は比較的厳しくありませんが、職業訓練に合格する為には面接や筆記試験が必要になるケースがあります。

現在では職業訓練校もじわじわと注目を集め、分野によっては倍率も高いコースも存在するので試験を受ける前に面接等の対策を行うことをおすすめします。

※こちらの記事もよく読まれています。

職業訓練校の倍率ってどのくらい?試験に受かるコツも紹介

職業訓練校に受かる為の面接対策!志望動機から服装まで全まとめ


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 転職前に知っておきたいこと