転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

仕事でやばいミス!上司や取引先への上手な謝罪に謝り方

      2016/05/23

Pocket

repentant-455633_960_720

仕事で大きなミス!終わった・・・

と青ざめる場面は仕事をしていると誰もが起きるポイントの1つです。

そのミスが自分ひとりで片付けば問題ないですが、時にはそのミスが会社全体に拡がり

  • 上司
  • 取引先

に迷惑をかける場合もあるでしょう。

初めての経験でどのように対処していいかわからないこの場面。

一人で考えてもただただ後悔や不安しか浮かびません。

いずれは上司や取引先にも報告し謝罪しなければいけないこの先。

一体どのような対処をした方がいいのでしょうか?

ここでは仕事でミスをしてしまったときに使える!上司や取引先への上手な謝罪方法をご紹介します。

今、もしかしたらこの先、起きるかもしれないその時に備えて、上手な謝り方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク




上司や取引先に謝罪する時の大事なポイント3つ

PAK75_dashsuru20140823110148_TP_V

まず仕事でミスしてしまったら、その後の対応がとても肝心です。

仕事でミスをした場合、失敗から後悔そして不安が押しよせますがまずはミスした事による悪影響を最小限に留めるように心がけるようにしてください。

仕事でミス!上司や取引先へ報告する場合の上手な謝罪方法は

  1. すぐに面と向かって報告
  2. 電話+メールで連絡
  3. 謝罪の手紙を書く

です。

仕事でミスをして上司や取引先に迷惑がかかる場合はとにかくスピード第1の謝罪が肝心です。

時間がたてばたつほど、上司や取引先に

「なぜもっと早くいわない?」

 

って言われる可能性が高いので起きたことを冷静にまとめ謝罪することを心がけてください。

謝罪の仕方はその場の状況によって変わってきます。

仕事でミスをした場合、1~3を上手く場面に合わせて使い分けるようにしましょう。

スポンサーリンク




謝り方の心構え4つ

education-548105_960_720

仕事でミスをし、上司や取引先に謝罪する場合は、謝り方も気をつけることが大事です。

「仕事でミスをしました」

 

では意味ないので正しい謝り方と心構えを覚えておきましょう。

全ては仕事のミスを最小限に留める為のものです。

自分がミスしたことを認め正しい対策を行っていきましょう。

 

謝り方その1.言い訳をしない

仕事でミスをして上司に謝罪する時に、自分に非がないようにする為に言い訳をする方は少なくないです。

体調不良や同僚等の所為だとする事等のパターンがあります。

このような言い訳をされると、本当に反省しているのか疑われる可能がでてきます。

また単純に謝罪の時間が無駄に長くなるので、余計に時間が経過してしまう事や事態が把握しにくくなりますので潔く謝ってしまった方が良いでしょう。

まずはどんなに理不尽な場面でも言い訳をしない、自分に非がある謝り方を心がけていきましょう。

 

謝り方その2.先延ばししない遅らせない

仕事のミスをして謝罪する事が憂鬱でも、ずるずると先延ばしする事は悪手です。

基本的にミスした事を上司に謝罪するのを遅らせる事によって、良い方向に影響が出る事は考えにくいです。

ミスをしてしまった…これは上司や取引先に謝罪をしなければならない。

このような事態になったら、先延ばしをしないで謝罪しましょう。

その方がミスによる悪影響が広がらない傾向にあるのです。

 

謝り方その3.きちんと真剣に謝罪する

これは当たり前ですが、分からないと思っていい加減な気持ちで謝罪すると相手に伝わる場合があります。

そうなると、余計な上司の怒りを買う事にも繋がりかねません。

真剣に謝罪する事はあなたの誠意にも繋がります。

ピンチはチャンス!と言う言葉がありますが、まさにこの時の対応の仕方であなたの株も大きく変わっていくことでしょう。

 

謝り方その4.自分の打てる手は打つ

上司や取引先にミスをしたことを謝罪する前に、これ以上の悪影響を広げない為に自分の打てる手は打ちましょう。

上司の権限がなくても、自分に出来る事はある筈です。

ミスをした場合、自己嫌悪で落ち込んでも仕方ありません。

ミスを最小限に留めるには?に思考を転換させ上司にミスを謝罪する時には自分の打った手も伝えましょう。

 

まとめ

 

自分がミスをしてしまった時に悪い謝罪の仕方をしていた人もいるかも知れません。

その場合は、今後は同じ悪い謝罪の仕方をしないように気を付けましょう。

それから、ミスをしてしまったなら対策を考える事も大事です。

ミスは誰でもつきもの。

その後の謝罪や謝り方は自身の株や成長に繋がりますので正しい判断の元、正しい謝罪の仕方を行っていきましょう。

※こちらの記事もよく読まれています。

仕事でミスが多い人の原因とおすすめの対策3つ

仕事でミスが多い人は特に注意!考えられる病気3つ


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 仕事のことはココ