転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

就活におすすめのネクタイの選び方とは?

      2016/04/06

Pocket

tie-674369_960_720

皆さんは、就活に適していないネクタイがあることをご存知でしょうか?

就活中は外見上スーツばかりに気をとられ、ネクタイはそこまで意識しませんが・・・

実はネクタイが原因で選考にマイナスの影響が出てしまう可能性もあるのです。

中々、自分では気付くことができない見た目の問題。

スーツや髪型はバッチリ決めたのにネクタイでマイナス印象を与えてしまってはもったいないですからね。

そんなことにならない為にもここでは就活におすすめのネクタイの選び方を徹底的に伝授します。

色や幅や柄等、様々な項目をチェックし、印象の良い見た目作りを作っていきましょう。

スポンサーリンク




就活のネクタイの色について

tie-690084_960_720

就活用のネクタイと一言で表しても具体的にカラーをいうと

・緑色
・黄色
・青色
・灰色
・赤色

 

等のものがあります。

色によっても、印象が異なるので派手は色ほど目立ち、就活には有利と思われがちですが実はそうでもありません。

あまりにも派手なネクタイをしていると逆に企業側の面接官はネクタイにばかり意識が飛び、あなたの個性や伝えたいことが伝わらなかったり、また地味であればあるほど普通すぎると思われてしまいます。

ではいったい就活ではどのようなネクタイがおすすめなのか?といいますと、

  • 青色(冷静さ等の印象を与える)
  • 赤色(精力的な印象等を与える)

のネクタイがおすすめです。

どちらも言ってしまえば一般的かもしれませんが、この色が与える効果は絶大です。

青のネクタイの場合は全体のイメージがスッと引き締まり、また赤のネクタイは情熱的に感じる。

まったく逆だからこそ同じ人物でも違ったイメージを作ることができますし、これから受ける企業にあわせて使い分けることが可能です。

ただ、赤色も青色も淡色は目立ち過ぎる色合いの物ではなく、落ち着いた色合いの物を選ぶようにしましょう。

選び方1つで変わる見た目、志望業界や自分をどのようにアピールしたいかも踏まえて、色を選ぶようにしてください。

 

ネクタイの幅の選び方について

ネクタイというとつい「色」に目が行きがちすが、幅の選び方に目が行く人は少ないのではないでしょうか?

ですがネクタイの幅はネクタイの選び方の中でも大事なポイントです。

幅の選び方としては、細すぎる品物は避けるようにしましょう。

幅が細いネクタイはシャープに見えておすすめのようにも見えますが企業側からすると見た目がおしゃれすぎてイメージダウンしてしまいます。

就活はおしゃれさよりも清潔感です!

一般的に就活の時には9cmの品物がおすすめですので購入する時にはその色や柄も含めて、幅に関してもしっかりチェックするようにしましょう。

スポンサーリンク




ネクタイの柄の選び方について

cufflinks-925004_960_720

最近のネクタイは様々な柄モノのネクタイがあります。

どれも個性的でおしゃれなものばかりですが、就活の時のネクタイのおすすめの柄は極力、無地を選ぶようにしましょう。

就活で目立つ為に柄を重視したネクタイを選ぶと、逆に派手すぎて面接官に良くない印象を与えてしまいます。

できるだけ派手な柄は割け、就活の心意気を感じる無地を選ぶ!

又は

・チェック
・ドット
・ストライプ

といったちょっとしたさりげなさを感じる控えめな柄を選ぶようにしましょう。

できれば無地が1番ですがこういった柄物のネクタイは志望されている業界等によってもおすすめの柄は異なってきます。

チェック柄等は志望する業界によっては、砕けていると良くない印象を与える可能性もあるので気を付けるようにしましょう。

企業によってネクタイを使い分けたい場合も含めても無地を1つ持っておくをおすすめします。

 

就活の時には避けた方が良いネクタイ

幾ら自分の趣味に合ったからと言って個性的過ぎるネクタイや目立ち過ぎる物は避けた方が良いようです。

面接官に良くない印象を与える可能性があるネクタイは避けたほうがいいといえるでしょう。

また、お葬式の時に着用して行く様な黒い色の物は避けた方が良いと言えます。

あなたの企業に対する気持ちがネクタイに現れますので、企業が求める人材になれるよう企業にあうネクタイを選ぶように心がけましょう。

 

まとめ

 

就活のネクタイはスーツと違い、おしゃれさや自分の趣味だけで選びたくなりますが、ネクタイも目に付くポイントです。

就活で使用していいネクタイかどうか、迷った時にはお店の店員に意見を求めるようにしましょう。

いずれにせよ、使用するネクタイはきちんと検討する事をおすすめします。

※こちらの記事もよく読まれています。

 

▼就活中に知っておきたい下準備▼

就活に好印象の履歴書の書き方やポイントを全まとめ

就活におすすめスーツの選び方に大事なことまとめ

就活におすすめのメイク方法まとめ!口紅からチークまで徹底解説

▼就活に役立つメールテク▼

就活用のメールアドレスはどこがおすすめ?取得する時の注意点も紹介

就活時に悩む企業への返信メール!正しい書き方や送り方を徹底伝授

就活で好感度を上げるお礼メールの書き方とは?例文や注意点も紹介

▼面接前に知っておきたい対策▼

就活でこれから面接の前に!知っておきたいマナーと対策3つ

就活で受かる為の良い自己紹介とは?注意しておきたい例も紹介

就活の面接でよくある質問例5つ!受かる為の質疑応答を徹底伝授

 


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 就活に役立つ豆知識