転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

苦手な面接を克服する!具体的な対策3つ

   

Pocket

PAK72_kirainajyousi20140810134221_TP_V

転職活動をしている人の中には、面接が苦手だと感じる方が大半だと思います。

僕の場合も面接は得意な方ではなく、苦手でしたし・・・

企業に内定を貰うまでに苦手分野があまりなければいいのにと思った事もあります。

しかし、転職を希望している以上避ける事は難しいのが面接という場。

こればかりは企業と自分のすり合わせの場なので避けては通れないとして、面接が苦手であってもその場を乗り越える為には面接対策を行う事がなによりも大事だと言えます。

それでは、面接が苦手な場合の面接対策とはどのような対策があるのでしょうか?

ここでは面接が苦手な方の為に、面接を乗り越える為の対策方法を幾つかご紹介していきます。

スポンサーリンク




苦手な面接を乗り越える対策3つ

max16011522_TP_V

面接が苦手といっても…人により、

  • 話すのが嫌い
  • あの空間が嫌い
  • 質問されるのが嫌い

等、苦手のポイントは様々です。

自分の場合は、面接の何が苦手なのか?をまずは把握しながら状況に応じた面接対策を行っていきましょう。

 

苦手な面接の対策1:経験を重ねる

面接の場面を受けた回数の少なさから苦手だと感じている方はかなり多く入ることでしょう。

場数が少ないと中々、自信が持てないですからね。

ついついぶっつけ本番になって頭が真っ白になることは少なくありません。

そんな場数が少なくて面接が苦手という方はまず、友達や知り合いと面接の受け答えの練習を行う事が1番の近道と言えます。

面接の練習であっても数をこなせばこなすほど自分の何がいけないのか?もわかりますし。

また体に面接の仕方をしみこませることによって体が勝手に反応する形を生み出すことで実際の面接時では頭で考えなくても、スムーズに体が動き楽に面接へ望めるようになりますので徹底的に数をこなしていきましょう。

また実際に面接を受けるとしてもし、志望している企業の面接で不採用になっても、真剣に挑んだのであれば別の企業を受ける時に活かせる物が必ず存在します。

面接の練習も本番も含めて反省し、問題点を見つけ次回の課題にする。

この流れは面接に限らず全ての場面で使える考え方なので面接が終わった後にはその記憶が薄れないうちに、改善点等がなかったか振り返ってみる事をおすすめします。

頭の中で考えるだけではなく、実際に流れを文字に起こすことが何より大切であることを覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク




苦手な面接の対策2:聞かれる質問を想定して準備

転職限らず面接という場では面接官から聞かれる事が多い質問というものが必ず存在します。

特に聞かれやすい質問についてはどのような回答をするか準備しておくと気が楽になりますので先回りして紙に書き出し質問対策を行っていきましょう。

面接官から聞かれる事が多い具体的な質問としては、

  • 長所
  • 短所
  • 志望動機

等があります。

もし、上手く答えられない質問をされたら、次の機会にはしっかり答えられる様にするようにしましょう。

上手く答えられなかった質問をそのままにしてしまうと、次の機会にも同じ事になってしまう事が考えられますので反省し改善する癖を身につけて置くように意識してくださいね。

 

苦手な面接の対策3:完璧を目指さなくていい

面接でもテストでもなんでもそうですが、完璧に受けようと考えていると、どうしてもプレッシャーを自分にかけてしまいがちです。

例えば過去に志望度の高い企業の面接で完璧に対応しようとして、ガチガチになってしまったという方も少なからずいるのではないでしょうか?

ミスしない様に気を配る事は大事だと思いますが、それを意識し過ぎてしまうのも良くありません。

面接は企業へ採用されるために必要な通過点です!

もし、面接でミスしてしまった点があり志望する企業に落ちたとしても同じ事を繰り返さなければいいと割り切る事も大事だということを忘れないようにしてくださいね。

100%を出し切る気持ちで面接へ挑むのはいいものの、全ての行動を100%にする必要はありませんのであなたが面接でしっかり伝えたいことやアピールしたいところをまずは意識して面接対策を行っていきましょう。

 

まとめ

 

面接を苦手だと感じている方は事前に対策をする事も大事ですが、実際に受けて失敗をしてみる事も大切といえます。。

誰もが失敗はさけたいところですが失敗をすることによって新たな気付きが生まれ、その失敗はあなたの財産として蓄積されていきます。

面接もそうですが仕事も含めて最初から何もかも上手く行く場合は少ないと思いますし、問題点を改善して行く事はどんな場面でも大事なことといえます。

年齢を重ねても「反省し改善する」この癖を忘れないように1日1日を大切しどんな場面でも前を向いて進んでいけるように頑張っていきましょう。


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 受かる面接対策について