転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

就活の面接でよくある質問例5つ!受かる為の質疑応答を徹底伝授

   

Pocket

job-interview-437026_960_720

就活をする中で企業に内定されるまでは、他の企業と何度か面接をする機会は少なくありません。

どの面接の試験に合格する為にも、1番大事なのはどの面接前にしっかりとした下準備をすることはとても大事ポイントとなってきます。

面接の下準備といっても細かく分けると

  • 身だしなみ
  • 受け答え
  • 言葉遣い

等がありますがその中で特に1番困るのが、受け答えの中の面接官の質問です。

こればかりは企業により、どのような質問がとんでくるのか?はそれぞれなので中々難しいところではあるでしょう。

えっ、全く予想していなかった・・・というようなユニークな問い掛けを受けるケースも少なくありませんからね。

ここではそんな面接官のポイントを上げる中でとても大事な質問について、例をあげながらご紹介します。

スポンサーリンク




就活中によくある質問例5つ

recipe-327934_960_720

就活を行っていると必ずやってくる、面接官の質問。

事前に来る質問を察知しておけば、これには上手く対応できますが、用意も何もしてないとただただ1つ1つの質問に緊張するばかりになってしまいます。

そうならない為にも、適材適所で対応できるようにしたいもの。

面接官の質問の意図を探り、また上手く質問を返答できるように前もって面接の準備を行っていきましょう。

それでは面接、始めます!

その1.自分の性格に関する質問

一般的に多い質問例としては、

「貴方の性格の長所や短所は?」

 

と言う物が挙げられます。

このような質問に対応する為にも、きちんと自己分析を行っておく事をおすすめします。

これは面接官の質問に返答する為ではなく、あなた自身の強みを見つける為のものであるこということを覚えておきましょう。

自分自身がどのように役に立てるのかわからないって方ほど、必ず自己分析を行いましょう。

自分の強みを知っているか?知らないか?就職に受かる以前にこれからのあなたの歩み道にまで影響を与えます。

しっかりと自分の歩む道を歩んでいく為にも自己分析は必ず行うようにしてくださいね。

また面接の中でこのような質問例がきた場合は

  1. 自分の長所・短所が表れているエピソードを絡める
  2. 長所をどのように業務で発揮するのか、短所をどのように改善する努力をしているのか

を応えるようにしましょう。

 

その2.前職や学業に関する質問

職務経歴のある方は

「前職を辞められた理由は何か」

 

と言う質問が多く取り上げられます。

このような質問には、出来るだけ前向きな回答をする事をおすすめします。

間違っても愚痴は言わないようにしましょう。

キャリアアップやチャレンジ精神があることを言うとポイントアップです。

また、新卒の方に面接でされる質問の例としては、学業に関する物が挙げられます。

学業に関する質問については

  • 何を重点的に学んできたか?
  • どのような成果を得たか?

をコンパクトにまとめて伝えるようにしましょう。

スポンサーリンク




その3.志望動機に関する質問

OZPA_kimisaiyou_TP_V

面接をする時に例としては、

「弊社をどうして志望するのですか?」

 

等と言われる事も多いと思います。

こちらは、面接を受ける企業の事をしっかり調べて回答する事が必要です。

この質問に関しては

  • 会社がどのような会社なのか?
  • どのような点で活躍するのか?

が会社に対する熱意度を面接官に計られています。

ですのでしっかりと下準備をした上で、面接を受ける企業にどのように貢献するかを応えるようにしていきましょう。

これは志望動機を答える時だけではありません!

企業から内定を獲得する為にも大事なポイントですので、ぼんやりした回答にならないように注意しましょう。

 

その4.自己紹介をする事を求める質問

就活の面接では必ず例としては、

「自己紹介をお願いします。」

 

等と言った形で求められる事があります。

こちらに関しては、事前に回答が出来るように口に出して繰り返し練習しておくようにしましょう。

 

その5.ユニークな質問

就活の面接では

「あなたは運がいいですか?」

 

等全くと言っていいほど、予想していなかった質問が飛んできます。

このような時はどう応えてよいか?困りますがこのようなユニークな質問例がきた場合は

  • 素直な姿勢で
  • 前向きに

応えるようにしましょう。

こういった質問はあなたの臨機応変に対応できるか?を見ています。

仕事では突然予期せぬ出来事が起こるは働く中で多々あります。

どんな時でも慌てず、冷静に対処できるように受け答えを行っていきましょう。

 

面接の個人的な経験談

 

事前に質問される回数の多い質問の回答を考えて、志望企業の面接を受ける事は大事です。

ですがただ質問が分かっているだけでは本番では上手く返答できなくなってしまいます。

面接の場は緊張するもの。

そこでしっかりと受け応えるができるようになる為にも今のうちに模擬面接等で練習をしてみてくださいね。

個人的に回答を考えるだけではなく、実際に人と面接の練習をする事をおすすめします。

恥ずかしいを理由に前へ受からなかったら意味がありません。

受かればこっちのモノですのでその為にも模擬練習をするようにしていきましょう。

 

まとめ

 

事前に準備をしていても面接でしっかり答えられなかった場合は、次の機会に同じ質問をされたら答えられるように注意する事をおすすめします。

面接ではどのような質問が飛んでくるのか?は未知です。

面接の質問に回答する時には、そのこたえに前向きにあなたらしさを出していきましょう。

※こちらの記事もよく読まれています。

 

▼就活中に知っておきたい下準備▼

就活に好印象の履歴書の書き方やポイントを全まとめ

就活におすすめスーツの選び方に大事なことまとめ

就活におすすめのネクタイの選び方とは?

就活におすすめのメイク方法まとめ!口紅からチークまで徹底解説

▼就活に役立つメールテク▼

就活用のメールアドレスはどこがおすすめ?取得する時の注意点も紹介

就活時に悩む企業への返信メール!正しい書き方や送り方を徹底伝授

就活で好感度を上げるお礼メールの書き方とは?例文や注意点も紹介

▼面接前に知っておきたい対策▼

就活でこれから面接の前に!知っておきたいマナーと対策3つ

就活で受かる為の良い自己紹介とは?注意しておきたい例も紹介

 


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 就活に役立つ豆知識