転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

転職のいつがベストなの?勇気を出して決断する方法も紹介

   

Pocket

tayou85_officedash20140823100308_TP_V

転職を考えているけど、なかなか行動に移せない…、勇気を出せず前に進まずにいる…。

そしてまたいつも通りの日々で悩みながら過ごしているという方はとても多いのではないでしょうか?

転職は人生の1つの大きな決断!

思い悩むのも無理はありません。

ですがこのまま過ごしていても総合的に考えるとやっぱり不満。

転職する日はいつがベストなのか?勇気を出せずに踏み留まっている、そんな転職したくてもできない方に今回は転職はいつがベストなのか?また勇気を出して転職をする方法ついてご紹介します。

スポンサーリンク




転職はいつ頃がベスト?

PPG_anteli-kunatokei_TP_V

転職についていつがベストなのか?ついてご紹介しますと1番おすすめのベストな時は企業の採用ニーズが高まり求人数が多くなる時が転職に特に有利です。

求人数が多くなるベストな期間は、年間を通して2~3月、9~10月のこの2つ。

この期間になぜ求人が増えるのか?

理由を述べますと、年度の切り替えは特に退社者を補充するため、新規事業がスタートすることなど1年または半期毎の事業計画に基づいて人材の確保が必要になるためです。

この期間は、求人数が多くなるので、転職の選択肢もかなり広がります。

ですが総務省が行った「労働力調査」の結果から見ると、期間によって転職活動を行っている人数の変動はそんなにありません。

期間だけで労働力をみるとなると転職をしていることは表上の数字ではわかりにくいですが…実はボーナスをもらった後に転職活動を始める人は結構多かったりします!

やはり辞めることを考えるとそれこそ、これからの転職先の転勤や生活も含めて万が一の為に収入を蓄えておきたいところですからね。

貰うものは貰ってと考え計画的に行動している方は少なからず多いことでしょう。

 

いつがベストかわかっても安心してはいけない

BL007-turibashikouka20140810_TP_V

転職はいつがベストなのかは先ほどご紹介した通り、2~3月、9~10月で変わりはありませんが、その期間は転職活動しているライバルが多いことも頭に入れておく必要があるでしょう。

誰もが知っている情報ではありませんが少なからず計画的に転職を考えている方は転職はいつ頃がベストなのかを押さえています。

また、景気の影響や世間の雰囲気を見て、

「今が動き時かな」

「景気が悪そうだし、今は動かない方がいいかな」

 

と考える人もいるでしょう。

業種や業界によっても、状況や動向は変わってきますので、マスコミの報道に流されないようにしましょう。

結局のところそういった周りの逆風をみるとついマイナスに受け止めがちですが結局周りの影響を受け止め行動しなかったら…

あなた自身が自己嫌悪になり、また転職をするタイミングを失う結果に繋がっていきます。

一番大切なことは、自分自身でいつがベストなのかを決めること。

このことを忘れずに自分の軸をしっかり持ち前へ進む決意を心に誓い行動していきましょう。

スポンサーリンク




自信をもって勇気を出す方法とは?

max16011522_TP_V

転職を考え始めて、どのようなシグナルが出たら転職を決断する時なのでしょうか?

転職のしたくても出来ず、勇気が出せないって方の為に転職を決断する時に押さえておきたいポイントをご紹介しますと

・スキルアップのために努力しても評価されなくなった
・自分にチャンスがないと感じた
・「ありがとう」などの労わりの言葉を言われなくなった
・上司や先輩に魅力を感じなくなった
・仕事がスムーズに行かなくなってきた
・会社の方針や経営理念とのズレを感じ始めた
・会社の先行きが不安

 

になります。

「この会社にいたら駄目になる」「将来が描けない」「自分にチャンスがない」と感じ、明確に転職理由をこたえることができるなら、新しい会社で輝きを取り戻すチャンスをつかむことも重要です。

寝ている時間を除けば、起きている時間は16時間くらい。

その半分の時間を会社で過ごす訳ですから、憂鬱な気持ちを抱えて過ごすなんて勿体ないです。

前向きな気持ちで仕事に向き合ったほうが健全であることは違いありません。

 

決断する時の注意すべき点

勇気を出して転職を決断する前に!

注意しなければいけないことが1つ。

それが、退職する期間です。

会社の社則で、退職の何日前に退職を申し出る必要があるか確認しましょう。

最低でも2週間前には申し出る義務があります。

繁忙期の退職やプロジェクトの途中での退職は避けましょう。

引継ぎ時間もスケジュールに入れておく必要があります。

退職時に迷惑をかけて退職してしまうと、同業種であれば、次の会社に良くない情報が流れてしまうかもしれません。

辞めてから、取引をする可能性もありますので、円満退職を目指しましょう。

 

まとめ

 

転職はいつ頃がベストなのかは選択肢が広がる2~3月、9~10月になります。

ですがその一方で業界や職種の動向もありますし、エージェントから色々な情報を耳にすることも多いかと思いますが一喜一憂せずに、情報を自分で見極める必要がありますし、転職の覚悟をしたのならば振り回されてはいけません。

どんな状況であれ、自分自身の将来の為を豊かにする為にやるしかない!

そんな決意をもって転職を前向きにとらえ勇気をもって行動していきましょう。

ただし、「立つ鳥あとは濁さず」という慣用句にもあるように、人として育ててくれた会社に迷惑をかけるような退職の辞め方は避けるように!

全てはあなたのよりよい未来の為に会社に迷惑のないように気持ちよく羽ばたいていけるように準備していきましょう!

この記事があなたの転職を応援する一つのきっかけに慣れれば幸いです。


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 転職前に知っておきたいこと