転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

ハローワークでホワイト企業を見極める求人の見つけ方とは?

   

Pocket

YOSX9808_TP_V

転職や仕事探しを始めるとなると1番最初に誰もが思い浮かぶのがハローワーク。

もう転職や就活などを含めると多くの方がお世話になる場所ですが、その分求人も多く、企業のあり方も様々。

ネット上ではブラック企業も多数などあまりいい評判がないハローワークですが実は見つけ方がわからないだけこっそりとホワイト企業の求人が隠れていることもあります。

まさかの大金星!の誰もが勤めたいホワイト企業ですがどうやってその求人を探すことができるのでしょうか?

誰もが知りたいホワイト企業求人の案件。

ここでは仕事探しや転職を考えている全ての方の為にハローワークでホワイト企業を見極める求人の見つけ方をこっそりとご紹介していきます。

スポンサーリンク




そもそもホワイト企業とは?

TSU763_aozoratokumo_TP_V

低賃金、長時間労働、休日出勤等、人を廃人化させるブラック企業の間逆のホワイト企業。

ホワイト企業って名前はよく聞くし優良企業とは分かるけど…そもそもどんな企業?ってよく定義がわからないって方も多いのではないでしょうか?

そもそもホワイト企業とはどのような企業なのか?結論から申し上げますと

社員に優しい企業

になります。

ブラック企業と間逆で働きやすい環境でホワイト企業の特徴をあげるなら

・給料がいい
・残業禁止
・仕事にやりがいがある
・女性にも優しい
・離職率が低い
・福利厚生バッチリ

 

などなど、とにかく社員が働くのに不安を感じない企業となっています。

まさに就職したらまさに大金星のホワイト企業。

ネット上やテレビでも大手企業の名ばかりが表に出されますが実は中小企業の場合、知名度がそこまでないだけで実はハローワークにもこっそりと求人を出していたりします。

就職や転職となるとブラック企業は絶対にはずし、ホワイト企業につきたいところ。

一体どうやってホワイト企業の求人をハローワークから見つけ出すことができるのでしょうか?

スポンサーリンク




ホワイト企業の求人の見つけ方とは?

0I9A858915070158white_TP_V

ハローワークにホワイト企業がある自体、あまり知られていない昨今。

まさにこの事実を知っただけでもラッキーなわけですがやっぱり1番知りたいのが求人の見つけ方。

知って得する情報だけに黙っておきたいところですが、見つけ方ですが、ここではその方法をこっそりとご紹介していきます。

下記の方法を実践してホワイト企業の求人を見極めてみて下さいね。

 

見つけ方その1.自分にとっての優良企業を絞る

ホワイト企業や優良企業を探す場合、まず1番最初に自分が働きたい職種やや企業に求める最低条件を紙に書き出しまとめていきましょう。

職種や条件を決めておかないと業界関係なくホワイト企業を探すのが目的になるので時間ばかりが無駄になるので自分が就職したい業種や企業に求める最低条件を書き出してください。

自分の希望の職種、そしてあなたが企業に求める最低条件をクリアする企業はあなたにとってほホワイト企業であり、優良企業であることは間違いないでしょう。

 

見つけ方その2.すき間産業のような業種を探す

ホワイト企業の1つの特徴といっても過言ではないのがすき間産業的なビジネスモデルです。

すき間産業って表現するとなんだか儲かってないようなイメージがしますが、簡単にいうとライバルの新規参入が難しい、また市場を独占している企業になります。

一言でいえば独自性がある企業。

求人で仕事内容をみると「えっこの会社、大丈夫なの?」って感じもしますが、そういった企業ほどホワイト企業や優良企業である可能性は大です。

他とは違うことをやってる企業、この点を意識して企業を調査してみてください。

 

見つけ方その3.会社の状態を徹底的にリサーチ

ブラックやホワイト企業関係なく、求人をいくつか手にとったら絶対行ってほしいのが企業の状態チェック。

どんな良い企業も悪い企業も含めて基本的に求人票を徹底的に調査すれば自ずと良いか?悪いか?その答えは見えてきます。

・企業の年数
・企業の年商
・取り扱ってるサービスや商品
・将来性
・休日の多さ
・福利厚生の充実度
・研修や教育制度の充実度

 

等などとにかく、こと細かく企業を調査してみてください。

上記の内容をコピペし、チェックしてもよしです!

わからないことはネット上で調査すればさらにこと細かく分かってくるでしょう。

自分の中でこの企業はと目星がついたら、最後は足を運ぶ!ようにしましょう。

これが最終確認です!

社員の雰囲気や企業の状態など観察すれば、不安が消え安心は確信に変わっていきます。

仕事探しに転職、なんとなく良い会社にではなく。

狙ってホワイト企業や優良企業を探す為に上記の方法を用いて素敵な会社を探して見てくださいね。

 

まとめ

 

仕事を探している人の全ての人が就職したいホワイト企業。

高校や大学から社会へ投げ出される時は、企業に対する教育がない分、良い企業に就くも就かないもギャンブル的な要素が今でも変わらないのは事実です。

今回の方法をおさえてこれからの先の仕事探しや転職は確信をもって就職する!

そしてその先の会社で本気で頑張って充実した日々を送れるように努力していきましょう。

※コチラの記事もよく読まれています。

ブラック企業の面接での見分け方とは?回避する為の逆質問5選


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 転職前に知っておきたいこと