転職なう!

今、これから先、転職を考えている全ての方へ!転職を成功させる為に知っておきたい転職の下準備から良い会社の探し方、受かる面接対策まで知っておきたい転職の知識や仕事に役立つ情報をお届けします。

*

インフルエンザなのに休めない?そんな時に役立つ対策3つ

   

Pocket

tsuruno34_TP_V

インフルエンザにかかってしまった。

学校では簡単に休みは取れますが、会社となると休むのが場所によっては休みにくいですよね。

とは言っても万全を期して仕事に励む為にはインフルエンザでかかると休まなければいけません。

でも休めないというよりも休みにくい状況だと休みの切り出し方というよりも休み方が難しいもの。

そこでここではインフルエンザなのに休めない、または休みにくいという方に。

インフルエンザで会社を休む時に役立つ対策をご紹介します。

スポンサーリンク




インフルエンザで休めない時の対策3つ

education-548105_960_720

働いている方ならわかると思いますが、会社の勤務はなかなかハードですよね。

仕事の現場で自分がいなければいけない責任感に仕事の量にノルマなどなどを毎日こなさなければいけません。

そんな多忙な中、インフルエンザにかかったとなると現場の状況にもよりますが、休みたいけど休めないのが正直なところ。

とは言っても誰もが心の中は
休みたい!笑
と思うのでここからはインフルエンザでガチで休むための対策を徹底的にまとめてご紹介します。

間違っても偽りや乱用はダメですよ(笑

 

対策その1.上司に症状を報告

まず、インフルエンザにかかったら会社を休むことを前提に病院へ直行し、病状の掌握と治療を行いましょう。

そして病状を確認した後は、上司に電話します。

その後、医師から

「休むように言われた」

などの指示を伝え有給休暇を使用してでも休む方向へ持っていきましょう。

自分の体調を治すことも大事ですが、他の人への感染を防ぐことも大切ですからね。

医師の力を使って上手く休暇を得るように言葉巧みにもっていきましょう。

ちなみにインフルエンザで休暇を伝える場合、言い方次第で角がたたないように休むことを伝えてくださいね。

「インフルエンザだから休む、以上」は怒りをかう恐れがありますので言い回しは気をつけてくださいね。

スポンサーリンク




その2.出社せず自宅から連絡をする

インフルエンザで休むとなると仕事が滞り、先方にも会社にも迷惑が掛けてしまう恐れがあります。

これからインフルエンザで強制休暇をとる訳ですが、会社全体に迷惑を極力かけないように最低限現場が回るように形を作っておきましょう。

この方が仕事復帰後、現場の把握がしやすくまた仕事がしやすくなりますからね。

会社のためであり、自分のためでもあるとおもって仕事の状況で最低限行っておいて欲しいことをまとめておきましょう。

場合によっては自宅で療養しながら、業務についての連絡を取るように計らい、仕事の指示等をするようにしましょう。

これには、日頃、何処にないを置くかなど決めて資料などの置き場所を変えないなど、万が一にとなえた業務のやり方がとっても大事です。

インフルエンザで急に休んでバタバタしなくてすむように日頃から整理整頓を心がけることをおすすめします。

 

その3.無理に出社を強要されても休む

会社によってインフルエンザで休むとなるとインフルエンザごときといわれる場合もあります。

これがまさに典型的な休めない会社になりますが、上司にどういわれても休む姿勢を崩さないようにしましょう。

他への感染は一層会社の迷惑になります。

医師の指示として伝えるべきことを伝え、他の人へ感染させて迷惑をかけるわけにはいかないと伝え無理でも休むことが、大切です。

このような場合、診断書が高くつきますが、ガチで休みをとりたい場合は診断書の作成してもらいましょう。

出社して、上司に診断書を提示し、休暇の手続きを行っていきましょう。

面倒ですが休みのため、そしてあなたの為です。

ことが終わったらゆっくりと自宅で休んでおきましょう。

 

まとめ

インフルエンザで休めない場合の対策についてまとめてみましたがいかがでしたか。

今時、インフルエンザで休ませない会社があるのかと思われるかもしれませんが、今でも場所によっては確かにあります。

企業も大変な経済情勢であればなおのことです。

毎日の過酷な労働に耐え、体力が落ちることもありますが、とにかく健康には留意し病気にかからないように心がけましょう。


スポンサーリンク


おすすめの転職、求人サイト3つ

NO.1リクナビnext

質と量共にNo.1のリクナビnext。
転職を考えてる方から今すぐ転職した方におすすめの転職サイトです。

【賢い使い方はコチラ】
リクナビnextを丸裸に!登録方法から賢い使い方まで徹底伝授




NO.2はたらいく

地元企業で転職したい方におすすめのはたらいく
普通の転職サイトにないニッチな求人が多数掲載してあります。

【賢い使い方はコチラ】
はたらいくってどんなサイト?特徴や登録方法に賢い使い方を徹底伝授




NO.3バイトルドットコム

テレビでも有名なバイト探しサイトバイトルドットコム!
短期的な収入からその後の正社員を考えてる方におすすめです。

【賢い使い方はコチラ】
バイトルドットコムを丸裸に!登録方法から賢い使い方を徹底伝授

 - 仕事のことはココ